influencer lab
【新着記事】WOMJステマ防止ガイドラインを徹底解説の記事を公開しました
influencer lab
post valuation
Facebookが動画制作者向けのコミュニティサイトとアプリをリリース!その内容と使い方を徹底解説!
トレンド

Facebookが動画制作者向けのコミュニティサイトとアプリをリリース!その内容と使い方を徹底解説!

SNSでは動画投稿が盛り上がりを見せています。今やインフルエンサーだけでなく一般ユーザーもあらゆる動画を投稿したりシェアしたりしており、企業のPRにも動画が活用される例が増えています。

特に若い世代においては、テレビよりもSNSの動画をよく見る傾向が強くなっているほど。Facebookも「動画に注力する」ことを明言していて、これからは動画を投稿しやすくする仕組みや、動画の制作を支援するアプリにも力を入れるとしています。

そこで本記事では、新しく発表されたコミュニティサイトとアプリについて、実際に画面を紹介しながら内容と使い方を詳しく解説します。

Facebookの動画クリエイター向けツール「Facebookクリエイター」とは?

「動画ファースト」の方針の下、動画クリエイター向けのツール・コミュニティを提供

Facebookは、動画投稿者のためのコミュニティサイト「Facebook for Creators」の立ち上げと、動画投稿を支援するツール「Facebook Creator」の提供を発表しました。

FacebookではCEOのマーク・ザッカーバーグ氏が「動画ファースト」の方針を打ち出していて、ライブ動画や360°動画などのさまざまな動画を、ユーザーが簡単に配信・シェアできる仕組みを導入しています。

今回のサイト立ち上げとツールの提供も、Facebookのそうした方針の一環と思われ、これからも若年層を中心とした動画利用をさらに押し進めようとしています。

Facebookクリエイターとは?動画クリエイター向けに新たに提供されるツール

画像引用:https://newsroom.fb.com/news/2017/11/announcing-new-tools-for-the-creator-community/

動画投稿者向けのツール「Facebookクリエイター」は、初心者でも簡単に動画の編集やライブ動画の配信ができるアプリです。「Liveクリエイティブキット」「コミュニティタブ」「カメラ&ストーリーズ」「インサイト」の機能があります。

・Liveクリエイティブキット:

スタンプやフレームを使ったり、動画にイントロ・アウトロを付けたり、オリジナルのライブ動画を配信できます。

コミュニティタブ:

Facebookやインスタのコメントと、メッセンジャーからのメッセージを一元管理できます。

・カメラ&ストーリーズ:

24時間だけ見られる動画や写真を投稿できます。動画や写真はフレームやエフェクトなどで編集が可能です。

・インサイト:

自分のページや動画へのアクセス数を見ることができます。

Facebookクリエイターの使い方

それでは「Facebookクリエイター」の使い方について解説します。

しかしながら、実際に編集部でアプリを使ってみたところ、公式発表にあったような機能は使用できませんでした(UIも公式発表のもととは違いました)。動画の投稿数など使用状況によって表示が変わる可能性もあるため、今後新しく分かったことなどがあれば随時追記していく予定です。

今回は、利用できた範囲の使い方を解説します。

Facebookクリエイターアプリをダウンロード

1.アプリをダウンロードします。

現在、日本のApp Storeでは「Facebook Mentions」というアプリ名で登録されています。これをダウンロードすると「Creator」と表示され、Facebookクリエイターのアプリとして使えます。

2.アプリを立ち上げ、「スタート」をタップします。

 

3.Facebookに登録しているメールアドレスとパスワードでログインします。

 

4.ログインに成功したら「次へ」をタップします。

5.アプリで利用したいプロフィールまたはFacebookページを選択します。

これでFacebookクリエイターを使う準備が整いました。

Facebookクリエイターアプリで動画コンテンツのインサイトを確認する方法

1.アプリのホーム画面で、右下のグラフのようなアイコンをタップします。

 

2.動画の再生数やフォロワー数などが、過去60日間までさかのぼって表示されます。

これらの数値は、期間中に投稿されたすべての動画の合計となります。

・動画:投稿された動画の合計数。

・エンゲージメント数:動画へのリアクションやコメント、シェアの合計数。ライブ動画の場合は、配信中と配信後の両方のアクティビティが含まれます。

・動画再生数:3秒以上(3秒未満の動画の場合は最後まで)再生された動画の合計回数。

・再生時間:動画の合計再生時間。リプレイや3秒未満の再生も含まれます。ライブ動画の場合は、配信中と配信後の両方のアクティビティが含まれます。

・フォロワー:フォロワーからフォローをやめた人の数を差し引いた人数。

 

動画クリエイターのためのコミュニティサイト「Facebook for Creators」も同時立ち上げ!

動画クリエイターのためのコミュニティサイト「Facebook for Creators」とは?

https://www.facebook.com/creators#

「Facebook for Creators」は、動画を投稿するクリエイターのためのコミュニティサイトという位置付けです。単なる投稿者同士の交流にとどまらず、ファンを増やすノウハウや動画制作テクニックの習得、ツールの使い方に関するサポートなどのコンテンツがあります。また、新しい機能やツールの先行リリースも行われる予定となっています。

Facebook for Creatorsの登録方法

1.https://www.facebook.com/creators#にアクセスし、右上のハンバーガーメニューのアイコンをタップします。

 

2.「Join」をタップします。

3.「Sign in with Facebook」をタップします。

4.すでにFacebookにログイン状態であればそのままアカウントに連携が完了します。

配信する動画のジャンルや目的などのアンケートに答えます。

5.インスタやYouTubeのアカウントを持っていれば入力し、下部の「Let’s do this!」をタップします。

これでFacebook for Creatorsのサイトに登録が完了しました。

まとめ

今までは個人のつながりを重視していたFacebookですが、インスタやYouTubeのように動画投稿をより盛り上げていく方針です。アプリもコミュニティサイトもまだスタートしたばかりなので、今後のアップデートが期待されます。

IFEL 編集部
ライター
IFEL 編集部

インフルエンサーラボ 編集部  / Influencer Lab(インフルエンサーラボ)は、個人の発信力向上をサポートするさまざまな情報を発信していきます。

keywords

pick up

interview